名古屋市 遺品整理

MENU

先日、名古屋市内にある亡くなったおじいちゃんの家を業者さんにお願いして遺品整理してもらいました。

 

 

ネットで調べると遺品整理業者さんがたくさんありすぎてどこにお願いしていいかわからないですよね(^-^;

 

 

どういった点に注意して業者さんを選べばいいかなど、私なりにまとめてみたので参考にしてください(^^)/

自己紹介

はじめまして、名古屋市西区城西に住むマチコです(^^)/

 

 

名古屋城のすぐ近く、私の母校でもある城西小学校へ歩いて1分ほどのとこっていうとわかりやすいかもしれません。

 

 

そうそう、うちの近くにあるうなぎ屋さんのしら河って知ってますか?

 

母と私でランチは昔から月に2回ほども通っていますが、ひつまぶしセットがすごく美味しいんです。

 

 

オススメはひつまぶしを一つランクを上げて『上』にすることです。

 

 

うなぎでご飯が見えないです(笑)

 

 

タレも甘すぎず、カリッと香ばしく、中フワフワ、出汁をかけるのも美味しいんですが私はそのままが好きですね(^^♪

 

 

話しが大きく脱線してすいません。それでは本題に入りますね(^^)/

 

同じ片付けで30万と200万の見積もり・・・

おじいちゃんが亡くなって2年ほどがたち、家を売るか、解体して土地を売ろうか、どちらにしても家の中を片付けようという話しになりました。

 

 

おじいちゃんの家は2階建てで5LDKのけっこう大きな家に住んでいました。

 

 

先に亡くなったおばあちゃんの物やお父さんたちが小さいときの物までかなりの量の物が家にありました。

 

 

最初はごみ袋を持って家族で片付けをしていたのですが、キリがない・・・

 

 

大きなごみを持って行こうとしても平日しかやってないし、港区の大江破砕工場までけっこう遠い・・・

 

 

家族みんなが土日休みのサラリーマンの我が家は早々に挫折してしまいました(笑)

 

 

そこで業者さんにお願いしようということになりました。

 

 

ネットで調べるとガッツポーズしたお兄さんの写真がのってる同じようなホームページがたくさんありました(^-^;

 

 

試しに3社ほど呼んで見積もりをしてもらったのですが、1社は200万を超える金額、もう1社は100万くらい、もう1社は30万くらい。

 

 

『この差は一体何?高いのも嫌だけど、安すぎるのも怖いよね・・・』

 

ありがとう!増子さん!

値段の基準がわからないだけに決めきれずにいたときにうちでとってる中日新聞にファミリーリサイクルさんのチラシが入ってました。

 

 

片付ける前におじいちゃんの家の物で売れる物はないかっていうのと、名古屋市の遺品整理でオススメの業者は?という増子さんのサイトを見ていろいろと相談したかったので出張査定に来てもらいました。

 

 

おじいちゃんのオーディオやスピーカー、カメラ、ギター、電動自転車、おばあちゃんの着物や三味線、琴、桐のタンス、あとはまだ新しめの冷蔵庫や洗濯機などの家電製品を全部で7万ほどで買い取りしてもらうことにしました。

 

 

そのときに店長の増子さんに遺品整理の業者さんの相談もさせてもらいました。

 

 

作業が終わったあとに追加料金をとられたり、処分代を安くするために山へ捨てに行ったり、お金になりそうなものを転売して稼いでいたり・・・

 

 

業界の裏話を聞いて怖くなったと同時に、業者によってあれだけ金額に差が出た理由がなんとなくわかりました(^-^;

 

 

そこで増子さんから業者さんを紹介してもらい、見積もりをとったのですが、しっかりと金額の根拠を教えていただけました。

 

 

93万という見積もりでしたが、父も母も私も納得できる金額でしたのでお願いすることにしました。

 

 

作業も増子さんが立ち会い、作業中に出てくるもので買い取りできるものをちゃんとチェックしてくれました。

 

 

おばあちゃんが昔使ってたアクセサリーがタンスの奥から出てきたのと、意外だったのが歯のついた金歯(笑)

 

 

あとはおじいちゃんが集めていた大量の切手が押入れの奥から出てきました。

 

 

作業中に出てきたものの買い取りだけで30万くらいになりました(^^♪

 

 

追加料金もなく、家の中もきれいに片付き、差し引き50万ちょっとの負担で済みましたョ(^^)/

 

 

増子さんの会社は豊田市にありますが、名古屋市内ならどこでも来てくれるとのことです。